So-net無料ブログ作成
検索選択
レシピ ブログトップ

我が家はセサミンパワー! [レシピ]

「セサミン」 今話題栄養食品ですよね。 連日の猛暑と紫外線と戦うために 我が家でも 取り入れています。


これには ちょっとしたきっかけ がありましてね。 御近所の奥様に 薦められました。歳をとると コレステロール

血管をもろくするので どうせ摂るなら 「体内酸化を防ぐセサミンを ! 」ってね。

その奥様のお宅は、朝食は パン食なんですが 我が家も同じ様に パン食でして 意気投合したところで

奥様がこう仰います。 トーストにはバター。 これがたまらなく美味しいだけど、歳と共にコレステロールが 

気になりはじめて ジャムにしたり、ピーナツバターにしてみたり したけど 今度は メタボが気になってね。

そうこうしてる時に 娘がね 「おかあさん それなら 胡麻にしてみたら?」って言うのよね。 そこで



胡麻をどうするか と言うと 一寸と ここで 一手間いるんですが


この様な胡麻と はちみつを ご用意くださいますか?



パワーセサミン.jpg



ただし、厳密に これと同じ物でなければいけない訳ではありません。 しかし、胡麻は、油分と胡麻が分離するので

少し高価な物が 扱い易いです。この瓶入りは「絹挽き」とありました。


後は、この二つを混ぜ合わせるだけなんです。  味は、好みですが 甘さの調節は、はちみつの量で 

決まってきます。とろみ加減も はちみつで決まります。


では、みなさん セサミンパワーで この夏を乗り切りましょう

続きを読む


美味しい蕎麦つゆ [レシピ]

時々ですが真夏を思わせる暑さに涼味のあるものが突然食べたくなる今日この頃ですね。 そこで今日は、これからの

季節にピッタリの美味しい蕎麦つゆの作り方を伝授しましょう。ちなみに割合は、1:1:6です.



<材料>

醤 油 1カップ

みりん 1カップ

だし汁 6カップ



<作り方>

1: 醤油とみりんは、混ぜ合わせて一週間冷蔵庫で寝かせておく。

2: だし汁は、昆布とかつおの削り節で煮出して冷やしておく。

3: 1と2を合わせて一度煮立たせる。煮立ったらかつおの削り節を二握りくらい入れすぐに火を止める。

4: かつお節が沈んだら濾しとる。荒熱がとれたら冷蔵庫で充分に冷やす。

これで美味しい蕎麦つゆが出来上がりました。是非お試しあれ。味にこだわりをお持ちの殿方もご自分で作って、召上ってみて下さい。この味お勧めですよ。

昼食ある日の.jpg
レシピ ブログトップ
メッセージを送る
頂いたカード
頂きました キリ番.jpg
カトリーヌさん ありがとう
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。